大友さんライブ&トークショー大盛況で終了!

タテノイト かなり さいこう!

マジックと音楽と絵本のコンサート

雨&真冬並みの寒さの中、参加して下さった皆様、本当にありがとうございました!

鉄板のねこのピート

全国の保育園、幼稚園、小学校で数多くの公演をされている大友さん。大抵、子ども達は”お行儀良く”ピシッと座って聴いているそうですが、タテノイトのコンサートでは、寝転ぼうが、ウロウロしようが、泣こうが自由です。全身で楽しさを表現する子、静かに楽しむ子、抱っこでお母さんの顔を見つめながら楽しむ子。それぞれの楽しみ方でそれぞれ楽しんでもらえていたように感じました。

『えがないえほん』に会場大ウケ!

大人向けトークショーでは、マジックの種明かし、即興ピアノ演奏、絵本翻訳の裏話と盛りだくさんの内容でした。そして、トークショーの中での、大友さんの(正確ではないですが)

『障がい者という言葉が嫌いなんです。社会の方に問題があるだけ。不登校も同じですよね。』

という言葉に、共感し、

ここから日本の教育の今とこれからについて熱く語り合う懇親会へ。

大盛り上がりして早速、大友剛×タテノイト企画をまた開催することが決まりました。親子ライブに続いて、次回の大人向けの会は、日本の教育を考える超ソリッドな会にします。

改めまして、魂のこもった素晴らしいライブ&トークショーをして下さった大友さん、温かくゆるやかな空気感を作って下さった参加者の皆さま、本当にありがとうございました!!

error: Content is protected !!