『火星の話しをしよう』は次の日曜日!

トークライブ『火星の話しをしよう』はいよいよ次の日曜日(1/17)です!

まずはこちらをご覧下さい!
NASAの火星探査ミッション「MARS2020」のトレーラーです。

Credit: NASA/JPL-Caltech

さすがNASAですね。
めちゃくちゃカッコイイです!

小野さんはエンジニアとして、この火星探査ローバー「Perseverance」の自動運転ソフトウェアの開発や地上管制に携わってらっしゃいます。

火星探査ローバー「パーサヴィアランス」 Credit: NASA/JPL-Caltech

サイエンスの進歩は、テクノロジーの進歩とセットです。

「テクノロジーの進歩」

「テクノロジーがサイエンスのブレイクスルーに」

「新しい問いがテクノロジーの進歩を要請」

サイエンス

テクノロジー


このフィードバックで互いの進展が生まれます。

惑星探査もまさにコレですね。
サイエンス側もエンジニア側も同じ方向を向いて
同じ情熱を共有しているのは惑星探査ならではかもしれません。

このトークライブは
エンジニア側の小野雅裕さんとサイエンス側の舘野が
両面から火星研究の今に迫ります。

対象はちょっとでも火星や宇宙に興味のある0歳から200歳まで。
どなたでも楽しんで頂ける内容です!

見逃し配信付きですので、ご都合が合わなくても録画をご覧頂けます。
限定ポストカード付きの「宇宙の話しをしよう」の販売もございます。

ご参加お待ちしております!

お申し込みはこちらから!

error: Content is protected !!